代々木公園

BUDDHA VIEW RUNNINGの練習の主会場となるのが代々木公園です。
都心にありながら、公園内で1週1キロと2.5キロのランニングコースが確保でき、排気ガスなどを気にすることもなく気持ちよく走ることができます。

代々木公園地図

アクセス:JR山手線原宿駅徒歩2分
       >>原宿駅から集合場所までの行き方
      小田急線参宮橋駅徒歩10分、代々木八幡駅徒歩5分
      東京メトロ千代田線代々木公園駅徒歩3分
       >>代々木八幡、代々木公園駅から集合場所までの行き方
      印刷用アクセスマップはこちらをどうぞ>>印刷用地図(yoyogi-koen.pdf 約5.7MB)
      JR代々木駅(徒歩25分)は最寄駅ではありません。ご注意ください。

練習では公園の一番北に位置するところにベースを作り、そこを拠点に走ります。
内側のコースは1週ちょうど1キロなので、自分のペースで休んだりしながら走ることができます。
代々木公園での練習の際は、ベースにテントを張りますので着替えなども簡単。
ほぼ万能の練習場ですが雨が降ると使えないので、その場合は代替の場所にて練習もしくは中止となります。

近くに「八幡湯」という銭湯があり、汗を流してから帰ることもできます。




原宿駅から集合場所へ

原宿門から代々木公園に入ります。 → 入ってすぐのわかれ道を右に...
①原宿門から代々木公園に入ります。 ②入ってすぐのわかれ道を右に…
↓
大きな松の木を右手に見て進みます。 → 次のわかれ道を直進
③大きな松の木を右手に見て進みます。 ④次のわかれ道を直進
↓
左手にこの建物が見えたら集合場所付近 → 左手にドッグランが見えたら行き過ぎです...
⑤左手にこの建物が見えたら集合場所付近
道路から10m程度内側を探してください。
⑥左手にドッグランが見えたら行き過ぎです…
来た道を100m程度戻ってください。




代々木八幡、代々木公園駅から集合場所へ

西門から代々木公園に入ります。 → 坂道を登って行きます。
①西門から代々木公園に入ります。 ②坂道を登って行きます。
↓
突き当り、水道を目印に左折 → 右手にドッグランが見えたらあと100mほど...
③突き当り、水道を目印に左折 ④右手にドッグランが見えたらあと100mほど…
↓
右手にこの建物が見えたら集合場所付近
⑤右手にこの建物が見えたら集合場所付近
道路から10m程度内側を探してください。

国立競技場

国立競技場では400mトラックを使ってのインターバル走やペース走を中心に行います。
残念ながら中央の芝生には入ることはできませんが、スタンドを見上げながらの練習は気持ちが昂揚すること間違いありません。
実際、普段よりタイムも良くなる傾向があるようです。
あこがれの聖地で、普段とはちょっと違った気分で練習が楽しめます。

国立競技場

アクセス:JR総武線千駄ヶ谷駅徒歩5分
      東京メトロ大江戸線国立競技場駅A2出口徒歩1分
      国立競技場千駄ヶ谷門隣接のトレーニングセンター入り口から入場
      (入口はアイススケート場のななめ前になります。)

集合場所:トラック入口付近
       雨天の場合は回廊の24番ゲート付近

使用料:1日1200円

国立競技場のホームページ

国立競技場では更衣室、シャワールーム(大浴場、サウナ付)を利用できます。
国立競技場は雨天の場合も1週650mの回廊を利用できますので、天候に左右されず練習ができる希少な施設です。
トレーニングルームも併設されていてRUNの合間にウェイトトレーニングなども可能で、じっくりと汗を流すことのできるトレーニングに適した施設です。
ただし、大会などに使用される日は利用不可のため、常時利用できないことだけが唯一の欠点と言えるでしょう。